再び声が…

Posted August 29th, 2017 by admin

息子の体罰問題の件で、教育委員会から連絡きました
さすがに、迅速ですな狼一号
まずは校長へ電話にて事実確認。
校長→事態を把握しておらず、まったく知らなかった。
今回だけですか?
以前からあったんではないのか?
校長→以前にあり、教職員に生徒の髪を切らないと通達して以来、ないと思っていた。
担任ではなく、主任の立場の人間ですよ?
校長→まったくです。私もびっくりしています。
行き過ぎた指導があってから、今まで校長に連絡がないという、連絡体制ができていない
保護者からの連絡がなければ、教育委員会にも報告しなかったのか?
教育委員会としても、威哥王あり得ない話だ
校長→申し訳ございません。
的な話の後、教育委員会まで校長が行き、話をしたそうな。。
この教育委員会の方、時折、素の感情が出て話をしてくれたので、この方を信用することにした。
私のドスがきいた声にもビビったのかも(爆)
帰宅した息子とも話をしたけど、主任とは話をしてないそうだ。。。
ま、いつまでも言ってても仕方ないから、息子が学校に行く気になったからいいかな
今回の件で色々思った。
行き過ぎた指導は、親が判断し、しかるべき対処をしないと、学校は変わらない。
行き過ぎているかどうかは、教育委員会が判断してくれます。
証拠は全て残すこと。三體牛鞭
今回息子の写メをとっておいたから良かったよ

Comments are closed.